ずくなし

「ずく」が無いので庭を走る長野電鉄、183・9系以外あまり出てこないらしい。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

183・9系保存車巡り#2

その2。

伊勢崎を後にして向かうは横川。
何だかんだで年に1~2回は行ってしまう。

IMGP9280_20140320230942850.jpg
やっと昼飯。
朝4時から何も食っていないのでいつも以上に美味い。
同行者が釜めしにかけそば頼むもんだから、店のおばちゃんに
「そばいらないのー?」とか聞かれる始末。
そんなに食えませんw

IMGP9282_201403202221378c3.jpg
入園し真っ先に向かうはクハ189-506。
車端部で何やら作業中。

IMGP9294_20140320222136260.jpg
ボランティアの方による清掃作業でした。
定期的に保存車両の整備を行っているそうで、
タイミング良くこの日はクハ189の日。
お陰で昨年(だったかな)に再塗装されて結構経ちますが、今もきれいな姿を保っています。
作業の合間で色々お話を伺いましたが、興味深い話を聞けいい機会。

IMGP9319_20140320222133fd4.jpg
189系保存車のネックはやはり元開閉可能な窓部分だとか。
余生(?)の過ごし方、ここで実車に触れながら…ってのも良いのかもしれない。

IMGP9314_20140320222132d32.jpg
EF63は25号機が修繕中。
近々きれいなロクサンを拝む事が出来そうです。

IMGP9291_201403202221357f0.jpg
表に出て本線突っ走ってほしい車両の一つ。
EF62に12系牽かせるだけでもれなく喜びます。

IMGP9386.jpg
帰り際に107系。
高崎と横川幕の間に軽井沢、中軽井沢、長野が挟まっているようで。
もし今もヨコカルが残っていたら、107系がロクサンと繋がって
峠を行き来していたのかもしれません。

終わり。
スポンサーサイト

| 183・189系 | 23:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mt2133.blog41.fc2.com/tb.php/2792-102f379c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT