ずくなし

「ずく」が無いので庭を走る長野電鉄、183・9系以外あまり出てこないらしい。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

非冷房鯨と名残雪

土曜日。

早朝から沿線駆け巡り2号を大倉で見送ってからは山ノ内線へ。
長野盆地から晴れ間は広がっているんだけど、
まだ東の山々は厚い雲に覆われ陽が出たり陰ったり。
IMGP9621.jpg
1発目306レ
鯨N6が朝日を浴び妙高山を目の前に下って行く。
竹原で交換して来る305レはオー2!さぁこの調子で・・・!
と待つも、ちょっと雲行きは厳しいまま。

IMGP9661_2014032520275371a.jpg
305レ。
妙高バック晴天でオー2をと思いましたが残念賞。
305レでオー2が飛んできたので、日中の山鯨はオー2確定。


IMGP9652.jpg
308レ
陽も高くなり稜線に張り付いた雲もかわせたので夜間瀬川橋梁で。
妙高の方はお得意の雲隠れ寸前。
先にも書いたように曇り予報ベースの晴れなので安定せず。

これにて一旦信越へ転戦。4号の後再び山ノ内線参戦。

IMGP9742_20140325202751ffc.jpg
8Aゆけむり。
山線はほとんどの山が全滅、長電沿線は晴天。
高社山も良く見え、恐らく今シーズン最後のまとまった
降雪を飾るにはバッチリな条件。

IMGP9758_20140325202751f75.jpg
316レ
同じく沿線にいたヒダルーマ氏と合流し山鯨待機。
運用は順当に巡りオー2が通過。

昼飯は一部で大人気(?)夜間瀬駅前の食堂。
ヒダルーマ氏とのんびりし過ぎて食堂のおばちゃん達の
賄い飯タイムと被るまで雑談、慌てて店を後にして再び沿線。

IMGP9808_201403252027504b6.jpg
318レ
町浦で志賀高原をバックに。
道床の雪も昼過ぎにはきれいさっぱり融ける。
もう春ですね。

IMGP9817_20140325205025681.jpg
そのまま9Aゆけむり待機。
3連休中日。車内は観光客で良い乗車率。
皆さん温泉にでも行くんでしょうか。それともスキー?

IMGP9844.jpg
12Aゆけむりとオー2竹原並びで締め。

IMGP9790.jpg
今年は久々に大雪に包まれた山ノ内線ですが、
早いものですっかり春らしい陽気になってきました。
花が咲き乱れる山ノ内が楽しみな頃合いです。
スポンサーサイト

| 長野電鉄 | 20:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mt2133.blog41.fc2.com/tb.php/2808-2355b5e2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT