ずくなし

「ずく」が無いので庭を走る長野電鉄、183・9系以外あまり出てこないらしい。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

片貝から見えるアレ

小間切れ連休の前半。

嫁が実家に帰省し祭りな後半4連休に備えてちょっとブレイク。

さて、信越線で撮っていたり乗っていて妙高山を眺めていると、
ふと山麓にそびえ立つ観覧車に気付く方も多いかと思いますが。
IMGP2974.jpg
ちょうどクハの屋根上に見えるあれです。

妙高サンシャインランド。

ゴルフ場やスキー場なんかのリゾート開発のついでに作りましたけど、何か?
の典型的な小規模遊園地なんですが、
地元長野では遊園地は無く、CMもバカスカ流していた時期もあり、
ちょっとした憧れの地だったりするんですが。

え?長野に遊園地たくさんあるよ?と言いますが、
DSC_1123.jpg
こう言うのはノーカウントですぜ。
・・・ちょっとした公園でも「遊園地」と名乗るのは地元長野市だけなんだろうか。

IMGP3014_20140507201053f76.jpg
IMGP3015.jpg
さて、カミサンと昼過ぎに入場。
入場券と2,000円分の乗り物券が付いた2600円のパスで入場。
乗り物は大体が乗り物券3枚(300円)で乗れますので、
一日で乗り物に全部のってやるぜ!って人は3600円だかのフリーパス買った方が吉。

富士急や夢の国のような乗り物1時間待ち上等な大混雑は無く、
じゃあ閑散としているか?と言われたらそうでもない。
小中学生位を引き連れた家族連れで程良いに賑わい。
長岡ナンバー3割、長野・松本ナンバー7割で察するに、やはり長野からの客多し。

IMGP3024_201405072010514da.jpg
耕運機と同じ「ぶべべべべべべ」とだるく吹け上がる4ストエンジンの音色を奏で、
園内を走りまわるのはこども電車。
ご丁寧にカラーリングは城山のモノレールと同じくE2系あさまカラー。
上越への新幹線延伸に大いなる期待を抱きこの色にしたのかもしれないが、
やってくる新幹線はこれまた新型で色違い。塗り直しましょう?

IMGP3026_20140507201050340.jpg
カミサンが勤め先の塾で教え子にサンシャインランドのインプレッションを
事前に取って来たのだけど、一言で言うと

「とにかく回っている」

とな。

IMGP3027_20140507202844dd8.jpg
あぁ、確かにグルグル回る乗り物率高し。
と言うか、ほとんど回っている。
穏やかな雰囲気に似合わず相当な勢いで回される乗り物もあり、
回転系が好きな人は楽しいかもしれない。

IMGP3013.jpg
で、ジェットコースターが老朽化で無くなってしまったこの遊園地、
おそらくこの乗り物が一番の絶叫系?
振り子でブンブン振られた揚句360度大回転を5回。
おまけにてっぺんで一旦停止するオマケつき。
完全に頭は下を向き逆さまになっています。

DSC_1126.jpg
背後には迫りくる妙高連山。
人生で初めて妙高山のてっぺんが下を向く。
油圧のバーで固定されているとはいえ、一時停止には参った。結構怖いw

とまぁ程良く目が回った所で片貝から見えるアレに潜入。
大体半周に掛る時間を計測し、なからの所かと13:33過ぎにレッツゴー!

片貝から見えると言う事はですねぇ・・・
IMGP3030_2014050720284395c.jpg
逆から攻めるのもありだと思うのです。
午後から巡行になる西側を観覧車より俯瞰w

135mmはやっぱ短い。ぜひサンニッパでも担いでどうぞ。
ちょっと高さが1歩足りず、時間としては13:32頃に乗るのが良さげ。
この時期、既に気温も高く陽炎にやられるので寒い時期が良いでしょう。
真冬は閉園してしまいますので、秋深まりし頃か。

向かいの席でカミサン呆れ顔。慣れたもんです。

IMGP3028_201405072028435cf.jpg
桜が満開の時期ならお弁当を持って芝生でノンビリも良さそう。
絶叫系ガチ勢には物足りない妙高サンシャインランドですが、
ちょっと肩の力を抜いて遊園地で遊びたい人には楽しいかもしれない。

カミサンはまた連れて行けとノリノリですので、次は秋に行ってこようと思います。
スポンサーサイト

| ネタ | 20:48 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんは

大体半周に掛る時間を計測し、なからの所かと13:33過ぎにレッツゴー!

とのことで、観覧車に乗るのにそこまで計算して乗る必要が・・・
と思いましたが、ひょっとして・・・と思ったらやはりでした。
観覧車からの俯瞰撮影というのもいい感じですね。(^^)

| kore183 | 2014/05/07 23:27 | URL | ≫ EDIT

>koreさん
こんばんは。
端から見たら時計をじっと見つめ駆けこんでいく姿は不審者でしょうか。笑
せっかく信越線が見える所にある遊園地ですから、一度撮ってみたいなと思いまして(^^;
もう少し遊園地から撮ったのが分かる構図で秋に再チャレンジしてきます。

| まつ | 2014/05/08 21:04 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mt2133.blog41.fc2.com/tb.php/2850-9c4a8b26

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT