ずくなし

「ずく」が無いので庭を走る長野電鉄、183・9系以外あまり出てこないらしい。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

梅雨の中休み

日曜日。

前日午後から急速に天気が回復した信越沿線。
日曜はどんなもんじゃい?と寝て4時に起きればまぁ良い天気。
午前中いっぱいは時間貰い2号からゴー。

18号線を途中寄り道しながらゆるゆると南下。
妙高も黒姫も良く見える清々しい早朝ドライブは心地よい。
IMGP5787.jpg
IMGP5789.jpg
2号と341Mで今シーズンラスト水鏡。
ここの田んぼの田植えが終われば後は稲の生長を淡々と見守るばかり。

IMGP5808_20140617002626703.jpg
我ら長野市民憩いの飯綱もご機嫌。

陽が高くなってからも晴天継続。
さて、1号はどうするか・・・悩んで結局バカの一つ覚え。
2号撮る前に片貝へ寄り道したら一部黄色い花がきれいでしたので。
IMGP5823-1.jpg
青空、黄色い花、稲の淡い緑、あさま色。
初夏の様子をここまでクリアに撮るのは半ば諦めていた訳ですが、
予想もしない晴天を素直に喜びたく。(危うくバンザイする所w)
さて、あと残すは例年外しっぱなしの盛夏・・・これは難しいよなー・・・
それこそ台風一過とかそんなんでないとなかなか当たらない。

工事で駅舎の周囲に足場が組まれた二本木駅。
ちょうど良い日陰ができベンチでボーっと過ごして343Mと4号。
IMGP5864.jpg
リスカーブ草ボーボー。笑
雑草の生命力恐るべし。1週間降り続いた雨で絶好調。

IMGP5868_20140617002614d98.jpg
河川のせせらぎ音を聞きながら。
前回ここでずっこけてジーパン1本ダメにしているんで、
撮影後は足元に気を付けて離脱。笑

梅雨入り宣言から間髪いれず1週間以上雨降りと、
絶好のロケットスタートを決めてくれた今年の梅雨。
その間ほとんど雲隠れしてその姿が見えなかった妙高とその外輪山は
一気に残雪が消え、まとまった残雪も標高の高い火打周辺だけに。
あぁ、夏ですね。
スポンサーサイト

| 183・189系 | 01:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mt2133.blog41.fc2.com/tb.php/2884-05517529

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT