ずくなし

「ずく」が無いので庭を走る長野電鉄、183・9系以外あまり出てこないらしい。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

お盆休み~あずさ~

続いてあずさ。

このお盆の183・9系充当臨時あずさは71、75、79の3本。
71と75の2本が豊田、79は長野のN104受け持ちとGWと同じ流れ。
81号が189系長野車で無かったのが惜しいところではありますが。

IMGP9228-1.jpg
71号は信濃境で。
編成はM50。最近よくあずさ運用に入りますね。良いことです。
さすが高原の駅、嫌な蒸し暑さもない涼しい空気の中を通過。
重苦しい曇り空だけが残念賞。

先に上げたムーンライトの送り込みも信濃境で迎えたので、
その合間にスーパーあずさも。
IMGP9206_20140810185828653.jpg
IMGP9258_20140810185827edd.jpg
中央東線の韋駄天E351系。
やはり183系よりぶっ飛んで目の前から消えていく。
今年の年末でスーパーあずさ20周年。
もうそんなに経ったか全く実感のない車なんですが。
それよりも183・9系あずさがそんな頃合いになっても
臨時で飛んでいる事がより驚きか。

N103を見送ってからは韮崎まで南下。
レッツど定番。
IMGP9321.jpg
こちらは豊田のM51編成。
ケツぶった切れば幕張C編成風味。笑

IMGP9322_201408101858260aa.jpg
引いて。中央東線らしいパンタの下がり具合がグー。
さて、6月に大宮へ検査入場していたこの編成。
前回検査から行けばTc-10が全検、Tc-508が要検だと思いますが。
Tc-10は敢えて窓廻太帯で出てくる必要もなかったのに、
再塗装前に倣い太帯で出てきたのはご愛嬌?赤帯凹塗装健在なり。

IMGP9373_20140810185825790.jpg
長坂まで戻りM50回送。
返しもあずさで戻ればなぁとはいつも思う戯言。需要の有無は無視して。

IMGP9406_20140810185824bd9.jpg
IMGP9394_20140810200151211.jpg
IMGP9420.jpg
ダラダラしているうちにM51編成が戻ってきますので、
S字カーブで新旧3代あずさ迫力比べ。
迫力で見れば編成両数と振り子の威力でE351系圧勝。笑

IMGP9453_201408102004409bc.jpg
韮崎あたりでM51回送と離合したであろう79号は正面ドーン。
天気も徐々に怪しくなり露出も一気に落ちた中通過。
N104も大宮から長野に転属してきて早1年が経過ですね。
「特急」の文字幕で飛んでくる姿を見ていると、
いつまで経っても長野ではなく大宮の車との認識が抜けないのですが。笑

IMGP9450.jpg
N104回送は白坂で。
トンネル内を力行してくる唸りが徐々に近づいてくるシーンは動画向け。
そんなこんなでお盆の臨時あずさ祭りもこれにて終了。

次は年末かな…?
スポンサーサイト

| 183・189系 | 20:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mt2133.blog41.fc2.com/tb.php/2924-25517222

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT