ずくなし

「ずく」が無いので庭を走る長野電鉄、183・9系以外あまり出てこないらしい。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

更けゆく秋色#17

IMGP7953.jpg
はぜ掛け。
鉄パイプを組んで2段重ね位のはぜ掛けはよく見ますが、
所によってはご覧のとおり豪華6段掛け。
この高い形は勝手ながら上越線沿線のイメージ。
181系ときとかの写真を見るとよく沿線に映り込んでいる。
信越沿線も数か所、ちょうどおっちゃんと遭遇。
一休憩のタイミング、2人で居酒屋キハを眺める。

「年々稲を掛けるのが苦労になってやめたいんだけどねぇ・・・」

確かに楽な作業ではない。
今やコンバイン1つで刈り取りから脱穀まで一気に行い、
乾燥機で短時間で乾燥できる時代。

IMGP7766_20141005103509dc5.jpg
市場の商品価値が上がるってのもあるんだけど、
毎年期待して待っている人がいるからやめられないそうで。

丹精込めて育てられた新米が出回る頃。
スポンサーサイト

| 183・189系 | 04:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mt2133.blog41.fc2.com/tb.php/2973-a1a70001

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT