ずくなし

「ずく」が無いので庭を走る長野電鉄、183・9系以外あまり出てこないらしい。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

あずさ色大糸線を駆ける#2

去年の事を年をまたいで綴る緩さで2015年スタート。

有明駅でじっくりM50編成を眺めた後は沿線へ。
先にも書いた通りすれ違う車は軒並み雪だるまみたいになっていて、
大町市街地を越えた途端に視界不良になるほどの大雪。
スキーヤー&帰省の県外ナンバー多数の148号線、道中事故も起きるほど。

そんな中1発目はお手軽に国道沿いで。
s-IMGP2821-1.jpg
白銀の世界を行くあずさ色。
豊田に転属後、ほぼホリデー快速に徹してきたこの編成。
豊田車が3本体制になってからは活躍の範囲を広げるようになり、
あずさ運用や団臨等でかつてのホームグラウンドを駆ける機会も増加。
待ちに待った大糸運用が大雪なのもまた良し。

s-IMGP2831-1.jpg
簗場で各停と交換でだいぶ止まるので一足先へ。
もう視界不良。けど、水色の帯が映える。
ヘッドマークも雪で隠れていることだし、編成のケツをぶった切って
定期あずさ時代っぽく。
大糸線で撮った183系定期時代のあずさは国鉄色になったM5編成のみ。
あずさ色は臨時あずさ後の回送を一度撮って以来数十年ぶり。

白馬でスキー客を乗せ程なくして戻ってくるので、近場で待機。
その間もブリブリと雪が積もる沿線。
s-IMGP2843-1.jpg
簗場手前。
信越本線以外のところでカンジキを履くとは思わなかったw
この時期は長靴とカンジキは車に常備しておくと便利。むしろ、必須アイテム。

s-IMGP2857.jpg
簗場で4053Mと交換のため3分停車。
148号線も渋滞していて30分近く停車の木崎の先が精一杯…
と思いきや、4053Mがでかく遅れている模様。
棚から牡丹餅、木崎湖畔で出迎える。

s-IMGP2854-1.jpg
視界不良で湖畔かどうかもよく分からないんだけどw

s-IMGP2862.jpg
信濃木崎ではリゾートハイブリッドと交換のためにまたまた長時間停車。
構内都合か信濃大町までは逃げられない模様。

s-IMGP2873-1.jpg
木崎の定番で。
言うまでもなく後ろに見えるはずの北アルプスは見えず。
雪晴れってのが一番よかったのだろうけど、
M50と大雪の組合せも滅多にあるものでもなく、冬の189系らしい光景に出合えたか。

そのまま昼飯食べに松本まで南下。
大町でこれまた10数分止まっている間に先行、滑り込みでしたが有明手前で。
s-IMGP2885.jpg
s-IMGP2894.jpg
メインはケツ撃ち。
遠方信号と189系。この辺りで189系と撮れるとなると大糸線くらいか。
これにてM50追尾も終了。
後はゆっくりと南松本のイイダヤ軒に向かってそばを食べるだけ。
で、南松本に到着と同時にM50が通過。
よく見れば北松本や松本でも結構止まっていたんですね。

スキー疲れの子どもたちとっては足の遅い電車で疲れるだろうけど、
藤沢まで長時間189系に乗れるのは羨ましかったり。
じゃあ短時間だけど189系に乗っておこう、と言うことでこの後は乗り納め。
信州特急回数券を買ってあずさ85号に乗ろうじゃないか。

続く。
スポンサーサイト

| 183・189系 | 23:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mt2133.blog41.fc2.com/tb.php/3042-73f25903

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT