ずくなし

「ずく」が無いので庭を走る長野電鉄、183・9系以外あまり出てこないらしい。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

■ASAMA■#9

出会い。
s-IMGP7527.jpg
N101。
ありがとう信越線運転日は関山で3324M、3323Mと交換するスジで運転。
ASAMAとJNRマークなしの国鉄特急色。
90年代初頭のあさま色デビュー間もない頃を見ているよう。

s-IMGP8283.jpg
N103。
N102は特急あさまの姿を取り戻したのに対し、
N103は最後まで「妙高号」スタイルを貫いて山線を去って行った。

s-IMGP7361.jpg
115系長野色。
長野支社の車は同一パターンの塗り分けであさま、あずさ、各停と統一されたが、
いずれも色の使い方が絶妙。
贔屓目は入るけど長野支社の色は他の地域色に負けないカラーリングだと思う。

s-IMGP8529.jpg
EF81。
くびき野の一部区間代走で飛んだN102。
入区前に偶然EF81と顔合わせ。
日本海縦貫線の貨物=EF81でいたけど、あっと言う間に激減していた。

s-IMGP8491.jpg
新潟の115系。
限られた期間、出来る限り共演を狙ってみたけど湘南色の115系だけ
機会に恵まれなかった。

4月現在、N102もN9も姿を残し本線を飛んでいるので、
まだ機会はあるかもしれないけど、共に遠い存在になってしまった。
スポンサーサイト

| 183・189系 | 01:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mt2133.blog41.fc2.com/tb.php/3122-6a20d0fa

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT