ずくなし

「ずく」が無いので庭を走る長野電鉄、183・9系以外あまり出てこないらしい。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

お庭の春2015#4

長野電鉄屋代線 だったところ。
s-IMGP1317.jpg
鉄路が無くなり早いもので3年が経過。
取り残されたA編成の横の桜は今年も立派な花を咲かせた。

s-IMGP1327.jpg
ブルーシートを被せては破れての繰り返しだったけど、
もうシートを被せることなく丸出し。
こちら引退して4年、検査時の塗装からは8年が経過しますのでボロボロ。
屋代線の跡地利用計画も忘れられたか、一向に進まず季節と荒廃ばかりが進む。

s-IMGP1487.jpg
モハ1003。
デハニや603号車、羊羹電機は次の保存地へ移設されたけど、
旧型車では1003のみ川田に残存。

s-IMGP1490-1.jpg
西日を受け輝く。
来年の春、綺麗になってここにいるといいね。
A編成の横に並べ両方りんご塗装で!
スポンサーサイト

| 長野電鉄 | 21:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mt2133.blog41.fc2.com/tb.php/3128-b269f742

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT