ずくなし

「ずく」が無いので庭を走る長野電鉄、183・9系以外あまり出てこないらしい。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2015GW ムーンライト信州

5月1日。
当日はムーンライト信州の送り込み回送の日。
仕事の関係も殆どの得意先が休みに突入しているので、
自分も休もうかと思ったけれどAMだけ外せない仕事が入りPMより半休。

嫁は連休期間中丸ごと神奈川へ帰っているので、さっさと用意し篠ノ井線へ。
約1ヵ月ぶりに動いている189系と会えるとあって道中鼻歌交じりw

s-IMGP2485.jpg
次の移動を目論見姨捨通過を見送る。
ここでばったり知り合いと遭遇、拉致して高速に飛び乗り次の地へ。
本当に姨捨SAのスマートインターは有能である。
欲を言えば上下ともにインアウト両方できれば言うことなしなんだけど。

s-IMGP2536.jpg
冠着停車中に追い抜きサイドから頭だけ流す。
時期が時期なだけにN101登板を期待していた節もありますが、
いいじゃないですか、N102。
翌日翌々日と天気も良さそうでこの時点ですでに頬がかなり緩んどります。

s-IMGP2532_201505062316102b6.jpg
坂北で再び追い越し西日を受ける■ASAMA■で1日は締め。
翌2日に備え当日は早く寝る…はずがワクワクして23時半ころまで寝れない。
遠足前日の小学生並みの31歳、どうしようもない。

ムーンライト信州本番。
3時間半睡眠で目覚め知り合いに便乗しムーンライト信州を迎える。
五輪道路手前までは霞んでいたが昨年同様にトンネルを抜けると霞も抜け、
北アルプスが眼前に飛び込んでくる。

s-IMGP2544.jpg
この時期は日が当たるにはまだ早い。
毎度あと少し白馬着が遅ければ…と思ってしまう。


s-IMGP2964.jpg
五竜バック。
今年も田植えの季節がやってまいりました。
朝の穏やかな時間、目前に広がるシンメトリカルな世界にうっとり。

s-IMGP2982-1.jpg
定番でシンメトリカルASAMA。
今年も2日と3日の両運転日共に天候に恵まれ、
早起きは三文の徳とはよく言ったもので。
田んぼのおっちゃんも出てきて良いもん見れたと朝から盛り上がる。

「何なら電車に手を振ろうか?」とかおっちゃんもノリノリである。

山線でもそうだけど、こういう穏やかな時間が好き。

s-IMGP2997.jpg
3日、返却回送。
定時になっても姿を現さないN102編成。
常念岳バックに来ねえ~と思ったらだいぶ遅れて通過。
あれ、幕が普通長野????何かの間違いかと思うも乗客の姿あり。
なんと1223M充当予定の211系がヘソを曲げたそうで、
どうせ長野に返す車があるんだからお客乗っけちまえと1223M代走。
ダイヤも乱さず絶妙な時間に使える車がいたもんだ。

明科や坂北、聖、冠着と長時間停車していく返却回送。
その時間をうまく使って沿線撮りたい所が何か所かあったのに全部パーですがww

s-IMGP3008.jpg
GW特需で流れの悪い高速に乗り北上。
それでも冠着の交換停車で先行できたので新緑眩しい定番で迎える。
これまた姨捨SAの下りスマートからのアウト。
何度も言う、姨捨SAのスマートは有能。
普通幕で篠ノ井線を下る189系もそうそうない姿。
この日ばかりは1223Mに乗り合わせた旅客が大当たり。

ムーンライト関連はこんな調子。臨時あずさに続く。
スポンサーサイト

| 183・189系 | 23:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mt2133.blog41.fc2.com/tb.php/3136-38740c03

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT