ずくなし

「ずく」が無いので庭を走る長野電鉄、183・9系以外あまり出てこないらしい。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

さよならN101#5

5月17日にラストランを終えたN101編成。

それから数日後。
現地で見ていた知り合いよりクモユニ143に牽引されて
長総の廃車置場へ放り込まれたとの連絡が入った。
大抵183・9系は自力走行で最後の地へと向かう事が多いのに、
クモユニ牽引で最後を迎えるとは・・・もう走れない何かがあったのかもしれない。

その週末、様子を見に行ってみると…
s-IMGP4358.jpg
2ヵ月ここで過ごしているN103と綺麗に並んでいた。
早くもヘッドマークやシンボルが外されてしまい、再起はまず無さそう。
シンボルがついていない国鉄特急色なんてもう見慣れたもんだけど、
ショボーン眉でシンボル無の顔ってのが虚しさしか感じない。

s-IMGP4367-1.jpg


s-IMGP4327-1.jpg
s-IMGP4355.jpg


s-IMGP4371.jpg

残るはN102の1本だけとなってしまった。
再塗装されたN101とN102の2本体制で暫く運用を回すとばかり思い込んでいたが、
現実は厳しかった。
スポンサーサイト

| 183・189系 | 23:08 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは。

まつさん、こんにちは。

N101、もう少し活躍してくれるものと思っていましたが、あまりにも突然の引退でした。

過去幾度となく急勾配の碓氷峠をロクサンと手を携えて越え、冬は豪雪と戦いながら信越国境を越え…。
N103と並んでたたずむ姿は、お互いの武勇伝を交わしながら、安堵の表情を浮かべているようにも見えます。

長い間お疲れさまでした。N101、そしてN103。

| いい電 | 2015/05/28 15:00 | URL | ≫ EDIT

>いい電さん
こんにちは。
誰もが2月の再塗装で検査期限いっぱいまで走ってくれると期待を抱きましたが、
3月の改正から全く動かずあっけなく引退してしまいましたね。。。

約40年に渡り碓氷峠や山線の過酷な環境を乗り越えてきた面々、
その任務を全うし穏やかに最期の時を過ごしていました。
早くもN103は昨日より解体作業が始まり、間もなく姿を消そうとしています。
長きに渡る活躍に労いの言葉を投げにこれから長野へ向かいます。

残るN102編成の末永い活躍を期待したい所です。

| まつ | 2015/05/30 08:34 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mt2133.blog41.fc2.com/tb.php/3152-b6884b2e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT