ずくなし

「ずく」が無いので庭を走る長野電鉄、183・9系以外あまり出てこないらしい。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

信越本線2373M#9

s-IMGP6415-1.jpg
N101

s-IMGP6501-1.jpg

N102

s-IMGP5171.jpg
N103

長野車3本、一瞬の正装。

・・・N104だけは運用に入らんし、どう足掻いても撮れなかったw

「あさま」のヘッドマークを常に掲げて飛んでいるのが一番。
でも、それが中々叶わないので僅か一瞬を狙う。
駅で幕回ししてるのをただ単に撮る時には得られないワクワク感。

狙うは「あさま」単勝1本賭け。

外した時、予想外の幕当てた時、大当たりした時・・・各々の楽しみがあった2373M。
名もなき各駅停車、隠れた名物列車でした。


N101とN103が立て続けにこの世を去った今、
特急あさまの面影を残した編成もN102の1本限り。
一瞬ではなくじっくりとその姿を見られる日が来るのを待つばかり。
スポンサーサイト

| 183・189系 | 18:39 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんは
平日のみの短距離普通列車ですから、これといった特徴もなく、
地味な?通勤通学列車なんですが、思いがけないところに名物がありましたね。
長野地区の普通幕はもともと常備されていたのに豊野はなく、
追加であの位置に設定されていたら、必然的にこのようなお楽しみがありますね。

N104にはエル特急マーク入りの正調?あさま絵幕がありましたし、文字幕もありましたが、
この運用には入りませんし、入ったとしても幕まわしをしないので見れませんね。
ただ、欲を言えば、N104があさま絵幕で走る姿も見てみたかったですね・・・

| Kore183 | 2015/06/18 22:32 | URL | ≫ EDIT

>koreさん
こんばんは。
お書きの通り後に追加された豊野幕がコマの後ろに追加されたため、
ちょっとしたお楽しみがある列車でした。
今でもおはようライナーで幕の大回転が見られますが、
出てくる絵幕はあさまとはまかいじ、そして妙高だけですので、
あずさやかいじも出る2373Mには敵わない?ですね。

N104も大宮時代の幕のままでしたのでL付きあさまが残りましたが、
結局本線上で一度も使わずに終わってしまったのは惜しい事です。
オール183系、大窓に低眉と本来の姿とは随分と違いますが、
走ればそんなの関係なく喜んで見に行ったかと思います。笑

| まつ | 2015/06/21 21:20 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mt2133.blog41.fc2.com/tb.php/3170-7ff61fb2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT