ずくなし

「ずく」が無いので庭を走る長野電鉄、183・9系以外あまり出てこないらしい。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

40年目の再スタート

2015年12月25日。
12月初旬に検査入場していたN102編成が出場。
s-IMGP4814-1.jpgs-IMGP4818_20151227220130e07.jpg
あさま色を纏ったまま再び表に出て来たN102編成。
嬉しいクリスマスプレゼント。

■ASAMA■ロゴ付のまま。
それもそのはず、2月の車体修繕から間もないためか部分補修のみ。
s-IMGP4844.jpg
189系の後を継いだE2系が24日に定期運用から離脱した翌日、
何食わぬ顔して検査から出場して試運転を行う189系。
在来線車両と新幹線車両の寿命の違いはあれど、なかなかしぶとい。

そのしぶとさにもう少し振り回されたいと思う。
スポンサーサイト

| 183・189系 | 22:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mt2133.blog41.fc2.com/tb.php/3364-cfc4e2f3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT