ずくなし

「ずく」が無いので庭を走る長野電鉄、183・9系以外あまり出てこないらしい。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2015年あんなことこんなこと#1

今年も残すところあと4日。
激動の1年、ざっと3ヵ月ずつ振り返って2015年を締めるの巻。
大体において挙がってくるのも189系か長野電鉄と、
例年通り変わり映えのない話題性の低い一年の中からざっくりと。

1月
s-IMGP6607.jpg
信越山線終焉の色がより濃くなってきた1月。
N101編成が突如入場し車体修繕、全般検査明けのような姿で戻ってくる。
この時はN101はこの先も残るものだと思っていたけれど・・・

2月
s-IMGP7930-2.jpg
N101に続きN102も入場。
こちらも美しいあさま色で出場。
そしてもう何度も騒いでいますが■ASAMA■ロゴの復活。嬉しいの一言に尽きる。
欲を言えばもう少し妙高山の麓を走ってほしかった。

3月
s-IMGP0202-1.jpg
13日 信越山線最後の日
14日 北陸新幹線金沢延伸、信越線の経営分離
2015年はこの3月を抜きには語れない。
あっという間にこの日を迎えてしまった気がする。

そして信越山線の写真展がスタート。
須坂で1回開催の予定がその後写真集出したり合計6回開催まで進み、
始めた当初はそうなるとは思ってもいなかった。
なぜか会社で写真展の存在がばれて

「お前は鉄かーーー!」

と社内で大炎上したのも今は笑い話。
その後有休がやけに取り易くなったので良い方に転んだと思っているw

前半は信越山線にこもりっぱなしでした。
スポンサーサイト

| Play back | 20:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mt2133.blog41.fc2.com/tb.php/3365-fd78a228

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT