ずくなし

「ずく」が無いので庭を走る長野電鉄、183・9系以外あまり出てこないらしい。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ながでんの冬#11

s-IMGP9017-1_20170220232644466.jpg
妙高山が出てるぞ――!といつものノリで沿線に飛び出る。
北信五岳バッチリ、遠くは妙高山の裏に焼山も見えるクリアな空。


が、ちょっと妙高山付近に嫌な雲が…
信越山線の時も何度も泣かされた記憶が蘇る。
3324Mが信越国境を越える直前位から一気に広がる雲。

今回こそは押さえるぞ!と、まだ青空が広がり遠く妙高山を見ながら、
白銀の桜沢俯瞰を目指し雪に埋もれる農道を登る。

が、嫌な予感は的中。
集落を抜け神社を越えたあたりで新潟県側から空が一気に白み始める。
それから崩れるのは簡単な話で、ものの15分ほどで雲が善光寺平を覆い尽くす。

s-IMGP9022.jpg
s-IMGP9030_2017022023172952c.jpg
ゆけむりが桜沢で離合するころには空も下界も真っ白け。

妙高が見えているだけまし・・・としておく・・・
スポンサーサイト

| 長野電鉄 | 10:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mt2133.blog41.fc2.com/tb.php/3619-f2758d4f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT