ずくなし

「ずく」が無いので庭を走る長野電鉄、183・9系以外あまり出てこないらしい。

≫ EDIT

夜も並び

s-IMGP4666-1.jpg
新旧長野色が並んだり

s-IMGP4673-1.jpg
水色同士が並んだり。

リバイバルのラストとしてスカ色が出るよと公式発表がありましたが、
信越線でスカ色は旧国時代まで遡るとか。
他の色が良かった気もするけど、新長野色とスカ色の6連は見てみたいなぁw
ありそうでなかった(いやあったか?)組合せは面白そう。

| 115系 | 01:15 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

並び

s-IMGP0197-1.jpg
s-IMGP0217-1.jpg
並びだョ!全員集合!
とばかりによく見た顔ぶれが自然と揃う夕方。

信越山線の頃に実現していれば・・・との欲も出てくる。

| 115系 | 01:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

対岸

20数年前、安茂里の団地に住んでいた頃。

団地のベランダからよく見えた犀川の橋梁。
新幹線ができる前で大カーブから川中島方までよく見渡せ、
一人で飽きもせずベランダで電車を眺めていた。

犀川を挟んだ川中島って秩父セメントのサイロがあって、
セメントのホキやタキがゴロゴロと転がり、
雑誌なんかでも橋の川中島方で撮影した写真が掲載され気になる地。
だけど、子ども単独で出歩くことを禁じられた通学区外だったし、
最短でも小市橋をぐるっと回らないと行けない場所で、
目と鼻の先に見えながら子どもには近そうでちょっと遠い存在。

当時、川中島でもあさまや白山とか眺められたらなぁ・・・

そんな狭い世界で過ごしていた頃を思い出しながら、
犀川の川中島方で迎える当時の面々。
s-IMGP9650-1.jpg
s-IMGP9667.jpg
s-IMGP9666.jpg
長野行きの特急あさまだとちょうど信濃の国が流れ始め、
終点長野へのアナウンスが始まっるタイミング。
陽が回る午後、■ASAMA■ロゴを掲げた189と犀川橋梁は
いつの日か撮りたかったシーンの一つ。

s-IMGP9671-1.jpg
s-IMGP9140.jpg
名脇役(?)も揃いお陰様で懐古厨まっしぐらw

今があの日あの時見た光景を記録できる絶好の機会。
あるを尽くさずにはいられない。
(あるを尽くすって言い回し、長野独特の表現らしいと今知る)

| 183・189系 | 00:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

分割

s-IMGP6404.jpg

s-IMGP6414.jpg

s-IMGP6415_2017061222292050f.jpg

s-IMGP6421_20170612222919749.jpg

s-IMGP6424.jpg
戸倉で分割、新旧長野色。

山線時代に午後の直江津で分割があったなぁ。
まじまじ見たのもそれ以来。

| 115系 | 01:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

懐かしの混色

しな鉄の一連のリバイバルで何が楽しみかっていうと・・・

s-IMGP8357_201706122146244f2.jpg
新旧長野色の6連。
初代長野色の運用は公開されているけれど、
水色の方は分からず相当運用を追わないと出会えないのですが、
偶然にもその機会に恵まれる。

s-IMGP8377.jpg
初代がピカピカで水色の長野色が草臥れていて、
90年代初頭の光景ではなく現代って感じではあるけど、
その昔よく見た光景にうっとりw

s-IMG_0035.jpg
安茂里付近。
こんな組み合わせが毎日飛んでいたのはまだ新幹線の工事が
始まって間もないころ。
かれこれ25~6年も前の事なんですねぇ。

| 115系 | 21:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カール

ここ最近疎かになっていた長野電鉄。
久々に撮った一枚がこれとか。

s-IMGP9164.jpg
カールの看板とゆけむりw

数日前に東日本での販売休止が報道された明治のカール。
実は須坂市でカールを製造していたりするもんで、
夏以降にこの看板はどうなってしまうんだろう?

| 長野電鉄 | 23:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

橙と緑の115系

本当に頭の中を20数年前まで退行させてくれる今回の信州DC。
予告通りしなの鉄道で115系の湘南色が復活。

20日の午前中は篠ノ井線で189系の桔梗ヶ原ワイナリーを追い、
時間の開いた午後は少ししなの鉄道沿線へ。
当日初代長野色のS7編成は戸倉で夕方まで昼寝の運用、
こりゃ湘南色になったS3編成と何かしら顔合わせするかな…と期待して。
s-IMGP8584_201705222055412af.jpg
戸倉に着くなり早速ワンフレームに収まる。
思わず「懐かしい」と口走る光景。
湘南色から初代長野色に塗り替えが進行していた90年代頭の長野地区、
塗り替えに時間を要していたのか、この2色併用は結構長い期間見られた気が。

s-IMGP8593.jpg
で、シレっとやってくる水色の長野色で3色そろい踏み。
それこそ92~3年頃に全編成塗り替わる前に水色が出てきて、
3色揃っちゃった時期が僅かながらにあった気がするんだけど、
その辺本当に正しい記憶かどうかは曖昧。

s-IMGP8628.jpg
s-IMGP8629.jpg
信越本線の面影が一つ一つ蘇る2017年。

初代長野色、湘南色と来て残る1色は順当に(?)
行けばスカ色なのかもしれないけど、
いっそフェイクでもいいからNストライプなんて出てきたら面白いよなって。

| 115系 | 21:12 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

VOITURE AMITIE’#32

豪雪地帯の春間近。
s-IMGP3761_201705170029080d9.jpg
4月2日。

s-IMGP5875.jpg
4月22日。
あれほど高々と残っていた雪壁は20日ほどで溶け僅かに残るだけ。
このご時世、過去に記録した7mオーバーの積雪なんてまずないだろうけど、
豪雪地帯であることには変わりなく。

真冬の飯山で飯山色がプラウで雪をまき散らす光景を
今から思い浮かべてしまう気の早さ。

| 飯山線 | 01:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

VOITURE AMITIE’#31

昼間の動きから夕方の替佐で飯山色が並びそうな様子。

で、喜んで替佐に行ってみるんだけど…
s-IMGP4215_20170515213818bdc.jpg
前後ひっくり返され互い違いにww

一旦長総に入区した際に組換えが頻繁にあるようで、
前後入れ替わったりペアが変わってたり・・・飯山線の運用恐るべし。

| 飯山線 | 01:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

VOITURE AMITIE’#30 

s-IMGP5839.jpg
単行と満開まであともう少しの桜。
今春でいろいろ楽しみにしていた飯山線戸狩以北の桜だけど、
なかなかタイミングが合わず、この翌週には散っているという始末。

うーん、こりゃ来年持ち越しです。

| 飯山線 | 01:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT